ポータブル電源「EcoFlow DELTA Pro」がアメリカTIME誌のThe 100 Best Innovations of 2021に – EcoFlow Japan

ポータブル電源「EcoFlow DELTA Pro」がアメリカTIME誌のThe 100 Best Innovations of 2021に選出

DELTA Pro

最先端のポータブル電源やクリーンな電力技術を開発するテクノロジー企業、EcoFlow Technology Japan株式会社(本社:東京都江東区、代表取締役:安齋美子、以下EcoFlow)が発表したポータブル電源「EcoFlow DELTA Pro」が、権威あるメディアTIME誌が選ぶ「2021年の発明ベスト100(THE BEST INVENTIONS OF 2021)」に選出されました。年末恒例であるTIME誌の同企画は、世界をより良く、よりスマートに、そして少しでも楽しくする発明を表彰するもので、EcoFlow DELTA ProはSustainability部門にて見事選出されました。

EcoFlowの研究開発ディレクター トーマス・チャン氏は、今回の結果について次のようにコメントしました。「EcoFlow DELTA Proが、世界の素晴らしい画期的な発明と並んで、TIME誌から評価されたことを、大変光栄に思います。DELTA Proは、発電、蓄電、そして電力の利用を1つのエコシステムで完結させ、従来の発電所から供給される電力に代わる、持続可能な新たな道を切り開く革新的な商品です。」

2021年7月に応援購入サイトMakuakeで発表されたEcoFlow DELTA Proは、ポータブル性を兼ね備えた家庭用蓄電池です。停電時に必要な家庭の電力約6日分を確保することができるとともに、日々の電力消費をより賢くモニタリング・管理可能な設計となっています。約2ヶ月弱のプロジェクト期間中に、3.7億円以上の資金を集め、Makuake歴代応援購入ランキングで第3位にランクインしました。

DELTA ProはEcoFlow公式サイトで先行予約受付中で、一般発売は2022年春期を予定しています。
【DELTA Pro製品詳細】

DELTA Pro
¥399,300