デルタシリーズ

EcoFlow ポータブル電源 DELTAシリーズ 徹底比較

EcoFlow DELTAシリーズは、自宅の非常用電源としてのみならず、アウトドアでの使用やRVでの旅行など様々なシーンでご利用いただける業界トップクラスの機能を備えたポータブル電源です。
このEcoFlowポータブル電源DELTAの比較記事では、容量、出力、持ち運びやすさ、ソーラー発電、蓄電池の性質などの性能を分類し、あなたの用途に適したポータブル電源を見つけるヒントをご提供します。

DELTA(デルタ)シリーズを選ぶ際の6つのポイント

EcoFlowポータブル電源DELTA(デルタ)シリーズには、複数のサイズと容量の製品があり、あらゆる使用シーンに適した機能が充実しています。ここでは、DELTAシリーズを選ぶ際の6つの大切なポイントをご紹介します。

1. 容量

まずは、何と言っても「容量」です。大容量のポータブル電源は、あらゆる場面で力を発揮します。容量が大きければそれだけ稼働時間も長くなるので、より長時間電気製品に給電することができます。一方、日常で使うデバイスやガジェットの電源を確保したい場合、容量の小さいポータブル電源が適しています。また、非常用電源や停電時の使用を主に検討する場合、新製品EcoFlow DELTA Proのように、大容量で容量拡張が可能なポータブル電源を検討されることをおすすめします。

2. 出力

出力が大きければ大きいほど、用途の選択肢も広がります。冷蔵庫や乾燥機、電動工具など、消費電力の高い家電製品を動かすためには、出力の高いポータブル電源が必要です。EcoFlowのポータブル電源には、スイッチ一つで高出力な電化製品を動かすことができる「X-Boostテクノロジー」が搭載されています。

3. 携帯性

旅行先や自宅での使用を考えた際に、巨大な電源を移動させるのはいつだって億劫ですよね。持ち運びに便利なポータブル電源を探しているならば、携帯性は非常に重要なポイントです。EcoFlow DELTA miniのような比較的小型のポータブル電源は、大容量でありながら軽量という両方の長所を兼ね備えているので、コンセントのない外出先でも手軽に電源を確保することができます。

4. 急速充電

災害時には、急速充電が可能なポータブル電源があるのとないのとでは大違いです。停電での使用を想定した購入でなくても、充電するのに半日もかかるポータブル電源だと、いざという時に困ってしまいます。EcoFlowポータブル電源には、安全に急速充電が可能なX-Streamテクノロジーが搭載されていて、例えばスマートフォンを300回以上充電できる容量3600WhのDELTA Proでも、フル充電にかかる時間はたったの3.1時間。これなら、キャンプに行く当日、支度している間に充電が完了します。

5. ソーラー充電

長期間のバンライフやドライブ旅行では、いつでもACコンセントを見つけることができると限りません。再生可能な太陽光を用いた充電を一つの方法として検討している方には、ソーラー充電を備えたポータブル電源が必須です。ほとんどのポータブル電源にはソーラー充電機能がありますが、DELTAシリーズでは、他社の製品よりも高い変換効率で太陽光発電による充電が可能です。

6. バッテリーの種類

ポータブル電源は、基本的にすべてリチウムイオン電池が使われています。最後のポイントは、使用されているバッテリーの種類とバッテリーマネージメントシステム(アルファベットの頭文字を取ってBMSと呼ばれます)に関することです。EcoFlowのポータブル電源には、電流、電圧、温度などのバッテリー管理パラメータをリアルタイムで監視、調整する「バッテリーマネージメントシステム」が搭載されています。バッテリーの種類は、バッテリーを使用するアプリケーションの種類によって異なります。例えば、EcoFlow DELTA Proに搭載されているリン酸鉄リチウムイオン(LFP)電池は、高い安全性と長寿命が特長のバッテリーです。また、それ以外のDELTAシリーズには、小型・軽量で持ち運びに便利なNCMバッテリーが採用されています。

以上、ポータブル電源を選ぶ際の重要なポイントをご紹介しました。それでは、続いてEcoFlow DELTAシリーズのポータブル電源を一つずつご紹介していきます。

EcoFlow DELTA Pro 
~停電のない世界へ~

<容量> 3,600Wh~21,600Whに拡張可能

3,600Wh~21,600Whの大容量なので、極端な停電でも何日も電力を供給することができます。DELTA Proは1台で3,600Whの容量を持ち、数時間のヘビーデューティーな使用に耐えることができます。それでも足りない場合は、DELTA Pro専用エクストラバッテリーを用いて最大21,600Whまで容量を拡張することができます。これだけの容量があれば、あらゆる場面で活躍すること間違いなしです。

<出力> 3,600W〜7,200Wに拡張可能なAC出力

DELTA Pro1台で3600WのAC出力が可能で、X-Boost機能をオンにすると最大4500Wまで拡張できます。これよりもさらに高出力が必要な場合、2台のDELTA Proを「ダブルボルテージハブ」*1 で接続することで、240V、7200Wとなり、家庭用エアコンや乾燥機などの大型家電も稼働させることが可能です。
さらに、EcoFlow DELTA Proは、「EcoFlowスマートホームパネル」*2 を使って、停電時にはEcoFlow DELTA Pro内に蓄電されている電力を、ご自宅すべてに自動で供給します。マンションはもちろん3階建ての一軒家でも、停電が起こったことさえわからないほど一瞬で切り替わります。
*1, 2 : 2022年1月以降に一般発売予定

移動可能な「家庭用蓄電池」

EcoFlow DELTA Proは、他のDELTAシリーズのポータブル電源より、デザインがアップグレードしています。本体底面に2つのホイールと伸縮可能なハンドルがついており、3,600Whもの容量の電力をスーツケースのように転がして持ち運べます。

<充電速度>わずか3.1時間でフル充電

EcoFlow DELTA Proは、家庭用蓄電池のように超大容量ながら、フル充電まで3.1時間しかかかりません。まさ、この急速充電はEcoFlowのX-Streamだからできること。

<ソーラー充電>最大入力1,600W

再生可能エネルギーで自宅をアップグレードしようとお考えの方で、太陽光発電を検討中ならば、DELTA Proがその条件に最も適しています。電力供給のオプションをご提供するだけでなく、日々の電気代の削減にも繋がります。ソーラーパネルでの最大入力は1,600Wという高効率で、最短4時間でDELTA Proを充電することができます。また、DELTA Proは11~150Vの電圧範囲を備えているため、MC4コネクターを備えた他社製ソーラーパネルの約90%と互換性がある点も魅力です。

最新のLFPバッテリーを搭載

DELTA Proは、EcoFlow DELTAシリーズの中で唯一LFP電池を搭載したポータブル電源です。LFPバッテリー(LiFePO4バッテリー)は、リン酸鉄リチウムイオン電池と呼ばれ、家庭用ポータブル電源として安全性が高く、何より長寿命なバッテリーである点が特徴です。充放電サイクルは6500サイクル(残存50%)を実現しているので、安心して10年から20年と長期間ご使用いただけます。
*3 寿命は環境や実際の使用状況によって異なりますのでご了承ください。

DELTA Pro オススメポイントまとめ

DELTA Proは、DELTAシリーズの中で最大の容量と出力、そして先進的な電源オプションを装備していることに加え、EcoFlowスマート発電機、専用エクストラバッテリー、スマートホームパネル等を含むオプションのエコシステム全体の製品と統合することでより素晴らしい機能を発揮します。

EcoFlow DELTA Max 
~緊急時に頼れる電力を~

EcoFlow DELTA Maxは、ご家庭の非常用電源として、また停電時などの利用に最適なポータブル電源です。最大6,048Whまで容量を拡張でき、デュアル充電、800Wのソーラー入力など、緊急時に電源を確保するための機能が搭載されています。

<容量> 2,016Wh~6,048Whに拡張可能

DELTA Maxの容量は1612Whと2,016Whの2種類があり、普段使用する電気製品への電力供給に十分な容量です。さらに、2,016WhのEcoFlow DELTA MaxにEcoFlow DELTA Max 専用エクストラバッテリーを2台追加すれば、最大6,048Whまで容量を拡張することができるので、大規模な停電が発生した場合でもご家庭の家電製品を動かすのに最適です。

<出力> 最大2,400WものAC出力

DELTA Proと同様にX-Boostテクノロジーを搭載しており、消費電力の高い電気機器への給電が可能です。DELTA Maxの場合、最大2,400Wのデバイスを動かすことができます。停電時でも、冷蔵庫や乾燥機などの大型家電機器までも使用できてしまうのです。

大容量でも重さ約22kg

DELTA Maxは、EcoFlow DELTAシリーズの中では重量がある方と言えるでしょう。しかし、EFDELTAのように持ち運びやすいデザインとなっていて、2,000Whのバッテリーを搭載していることを考えると納得の重さと言えるでしょう。

<急速充電>3,400Wデュアル充電

DELTA Maxの充電速度は、他の製品と劣らず、ACコンセントから1時間弱でゼロから80%充電できます。また、DELTA MaxとEcoFlowスマート発電機を組み合わせれば、最大3,400Wの充電が可能です。さらに便利なのは、AC充電とソーラー充電を併用することで、2,600Wの充電が可能となること。あなたの好みや使用環境にあわせてお選びいただけます。

<ソーラー充電>800Wソーラー入力

ソーラー充電の最大の特長は、クリーンで信頼性の高い方法で、困難な状況でも電力を確保できることです。EcoFlow DELTA Maxは、400WのEcoFlowソーラーパネルを2枚接続することで、800Wの大容量ソーラー入力を実現しています。また、11〜100Vの電圧範囲とMC4コネクターを備えているので、必要に応じて他社製のソーラーパネルを接続することもできます。また、寒い日や曇りの日でも、EcoFlow MPPTアルゴリズムが電圧と電流を自動的に検出し、最も効率的な充電を行います。太陽光発電は、これほど簡単なものはありません。

NCMバッテリーを搭載

EcoFlow DELTA Maxには、NCM(ニッケルコバルトマンガン酸化物)バッテリーとBMSが搭載されています。寿命の観点では、DELTA Maxは、充放電サイクルは約800サイクル(残存80%)となっています

DELTA Maxオススメポイントまとめ

停電などの災害時に身を守るため、あるいは自分や家族の安心のためにポータブル電源を探している方には、EcoFlow DELTA Maxは安心と信頼性の点から最適と言えます。拡張可能な出力に加えて、デュアル充電機能で3通りで充電することができ、わずか1時間でゼロから80%の急速充電が可能です。また、DELTA MaxはEcoFlowスマート発電機と組み合わせて、緊急時の非常用電源としても利用できます。EcoFlowアプリを使えば、DELTA Maxを遠隔操作したりモニタリングが可能です。

EFDELTA 
~いつでも、どこでも、誰にでもパワーを~

EFDELTAは、2019年の発売開始から現在まで、最も多くのユーザー様にご愛用いただいているEcoFlowの代表ともいえるポータブル電源の一つです。1,260Whの大容量で、停電時に必要なデバイスへ給電することができます。また、重量は約14kg、キャンプ場への持ち運びも車移動ならばラクラクです。これだけの容量があれば、これからの冬キャンプで電気毛布数枚を一晩安心して使うことができます。

<容量> 1,260Whの大容量

EFDELTAは、1,260Whの大容量で、照明(10W)、冷蔵庫(AC120W)、電子レンジ(AC1,300W)など、日常でよく使われる電気機器の充電に十分な駆動時間を確保しています。また、EFDELTAより容量の小さいEcoFlow DELTA 1000 (容量1,008Wh)もありますので、容量違いでお探しの方は参考になさってください。
DELTA 1000の詳細はこちら

<出力> AC1,800Wの高出力

EFDELTAには、家電製品や電動工具などに十分な電力を供給できる1,800WのACコンセントが6口あります。最大13台の機器を同時充電することが可能で、停電時にも家族全員が使える電源となっています。

約14kgで車での移動も簡単

EFDELTAは、安心の大容量に軽さを追求したデザインです。ご自宅で使用するのはもちろん、トラックやRVに積んだり、オフグリッドの旅に持ち運べば、あなたの度がより充実したものに。

<充電速度>1.6時間でフル充電

EcoFlowの開発したポータブル電源として初めて急速充電機能が搭載された機種です。わずか1時間でゼロから80%の充電が可能で、ポータブル電源業界では最速級の代名詞となりました。

<ソーラー充電> 400Wソーラー入力

最大3枚の160WソーラーパネルをEFDELTAに接続すれば、400Wを最短3.5時間で充電することができます。クリーンでサステナブルな次世代ソーラー充電をお楽しみください。

三元系リチウムイオン電池(NCM)を搭載

EFDELTAにはバッテリーマネージメントシステム(BMS)が搭載されており、電流、電圧、温度を自動的に調整します。バッテリー寿命は、約800サイクル(残存80%)が目安となっております。

EFDELTAオススメポイントまとめ

キャンプなど、コンセントが近くにない外出先で、気軽に電源を確保したい方にお勧めするのが、EFDELTAです。また、防災・防疫製品大賞©2021の優秀賞を受賞しており、災害時の停電対策の一つとしてご検討いただける製品となっています。1,260Whの大容量かつ合計1,800WのACコンセントが6口ついていて、超高速で満充電が可能、そんなEFDELTAはあなたが必要な身の回りのデバイスをいつでもどこでも充電してくれる頼もしい相棒となってくれるでしょう。

EcoFlow DELTA mini
 ~片手で圧倒的なパワーを~

EcoFlow DELTA miniは、DELTAシリーズの中で最も軽量で、容量882Wh、1,400W出力、300Wのソーラー入力など、見劣りしない機能を備えています。

<容量>882Wh

DELTA miniの容量は、他のDELTAシリーズと比べると少なめですが、外出先でのデバイスの給電には十分な容量です。

<出力> 1,400W AC出力

カメラ機器やご家庭で使用する電化製品の非常用電源として、DELTA miniは1,400Wの高出力を提供。また、最大12台の機器に同時給電することができます。

11kgの軽量設計

持ち運びを重視するなら、DELTA シリーズの中ではDELTA miniに軍配が上がります。DELTAシリーズの他の製品と比べると、文字通り小さめなボディで、重さは約11kg。片手で持ち運ぶことも可能です。

900W X-Stream急速充電

DELTA miniは、ACコンセントに接続するだけで、1時間以内にゼロから80%、約1.6時間で満充電が可能です。

<ソーラー充電>300Wソーラー入力

EcoFlow DELTA miniでは、ソーラー発電がとても簡単です。最大2枚の160W EcoFlowソーラーパネルをDELTA miniに接続すれば、最短4時間でフル充電が可能です。小型のポータブルパワーステーションなので、どこでも簡単に太陽の力を利用することができます。

三元系リチウムイオン電池(NCM)を搭載

EcoFlow DELTA miniは、EcoFlow DELTAやEcoFlow DELTA Maxと同様に、バッテリーにNCMを採用し、寿命は約800サイクル(残存80%)となっております。

DELTA miniオススメポイントまとめ

持ち運びやすさを重視するなら、DELTA miniは自宅でも外出先でも使いやすい選択肢です。DELTAシリーズの中で最小のフレームに、大容量と高出力を組み込んだ製品で、緊急時やアウトドア先でのアクティビティなど、ポータブル電源を必要とするあらゆるシーンでマルチに活躍します。

DELTAシリーズ比較表

DELTAシリーズ

まとめ

EcoFlow DELTAシリーズは、大容量かつ高出力で、災害や停電時、EV車の非常用充電として最適なポータブル電源です。
「DELTA mini」のような軽量タイプから「DELTA Pro」のような家庭用蓄電池と呼べるスペックまで、EcoFlowのDELTAシリーズは、あらゆる状況で利用可能な電力を提供します。
弊社は、これからも先進的な技術開発で人々の暮らしに貢献して参ります。

EcoFlow