EcoFlow ポータブル電源充電時の注意事項

この度はEcoFlow製品をお買い求めいただきまして、誠にありがとうございます。当社ポータブル電源をご使用の前に、必ず下記の注意事項をお読みください。

1. 開封後は、ご使用の前にポータブル電源本体を充電してください。

ポータブル電源に内蔵されているリチウムイオンバッテリーは、輸送時の規制により充電容量を一定まで減らして(放電して)出荷しております。※全ての製品は、出荷前に必ず満充電から完全放電のテストを複数回実施しています。

2. ポータブル電源の充電の際、他の電気製品が何も接続されていない壁コンセントから、直接本体に接続してください。

EcoFlowポータブル電源は短時間で充電を完了可能です。通常、家庭用コンセントや電源タップ(延長コード)の電力容量は1,500Wです。ポータブル電源を接続しているコンセントから電気製品を接続すると、ご家庭のブレーカーが落ちたり、安全装置の無い電源タップでは、過電流によりケーブルやコネクタが溶けたり、発火の恐れがあります。また、壁コンセントに2つ以上の差込口がある場合も内部では1系統となっていますので、ポータブル電源の充電中は他の電気製品を接続しないでください。

ソーラーパネルMC4端子増設のご注意