安全な決済サービス
安心な保障体制
無料配送

EcoFlow RIVER専用エクストラバッテリー

3 レビュー
| 質問する

通常価格
¥24,970
販売価格
¥24,970
通常価格
売り切れ
単価
あたり 

As low as $88/mo or 0% APR.

税込

※旧名称:RIVER 600専用エクストラバッテリー

  • 容量2倍の288Wh→576Wh EcoFlow RIVER専用エクストラバッテリーは、EcoFlow RIVERと接続して、バッテリー容量を増やすことができるように設計されています。RIVER 本体に取り付けることで、簡単にEcoFlow RIVERの容量を288Whから576Whへ2倍にすることができます。なお、EcoFlow RIVER専用エクストラバッテリーは単体では使用できません。EcoFlow RIVERと接続することで使用できます。

  • EcoFlow RIVER + 専用エクストラバッテリー =EcoFlow RIVER Max EcoFlow RIVER専用エクストラバッテリーをEcoFlow RIVERに接続すると、EcoFlow RIVER本体のBMSによって一台のポータブル電源として電力容量の管理とモニタリングを行うようになります。高性能なEcoFlow RIVERの容量を簡単に増設できる点で、非常に費用対効果の高いソリューションといえます。576Whの容量を備えたEcoFlow RIVER Maxは、重要なデバイスを数時間動作させるのに十分な電力を供給します。
  • 0%から80%までの充電が1時間以内 特許申請中のX-Streamテクノロジーにより、0%から80%までの充電時間を1時間以内にまで縮め、100%の充電なら1.6時間で終わります。EcoFlow専用アプリケーションを介して「静音モード」を有効にすれば、より静かな充電モードに切り替えることができます。

  • 1200W以下の家電製品が動作可能 定格出力600Wですが、特許申請中のX-Boostテクノロジーによって、電力消費の大きいキッチン用家電製品と工具(最大1200W)を動作させられます。X-Boost機能を使えば、EcoFlow RIVERは特に1200W以内のものに電力を供給することができ、電力網に縛られないポータブル電源ライフを体感できます。X-Boostモードのオンオフは、EcoFlow専用アプリを使用することでコントロールとモニタリングできます。

Customer reviews

4.0 563 Reviews
  • 5 star
    75%
  • 4 star
    60%
  • 3 star
    10%
  • 2 star
    8%
  • 1 star
    1%
100% secure shopping
Reliable warranty
Free shipping

コンパクトで持ち運びも簡単なEcoFlow RIVERシリーズは、キャンプ、スポーツ、釣りなどのアウトドアのみならず、いざという時の緊急時にも最適です。
ご利用シーンに合わせて、専用エクストラバッテリーを自由に着脱できます。

EcoFlow RIVER専用エクストラバッテリー接続方法 

1. EcoFlow RIVERの電源をオフになっていることを必ず確認してください。オフになっていない場合は電源をオフにしてください。専用エクストラバッテリーの同梱物からドライバーを取り出してください。
ご注意:作業中は静電気が発生しないようご注意ください。

2. 本体を裏返し、底部の4本のネジを外し、底部カバーを取り外してください。専用エクストラバッテリーは図のように本体と底部カバーの間に挟み込む形となります。
3.本体と専用エクストラバッテリーのオスとメスのバッテリーソケットを合わせて接続します。その後、底部カバーを被せ、専用エクストラバッテリーの同梱物の中から4本の長いネジを取りだし、各ネジ穴に入れ、ネジを締めていきます。

4. EcoFlow RIVERを正しい位置に戻し、電源をオンにします。このとき正しく接続されていれば、専用エクストラバッテリーの周囲のライトが点灯します。あわせて、EcoFlow RIVERのディスプレイに専用エクストラバッテリーのインジケーターが点灯していることを確認してください。ライトとインジケーターが点灯しない場合は正しく接続されていません。1.の手順からやり直してください。